fc2ブログ

武蔵通商㈱officialblog ~荷役のプロであり続ける為に~

武蔵通商㈱での出来事や取組みなど発信しております。

設備梱包  

こんにちは、山形営業所の三浦です。

今回は、急速凍結庫の梱包依頼です。

幅900×奥行920×高さ1920mmの機械でした。

まずパレットに乗せて木材で足元を固定し、スイッチ部分をエアキャップで包み、
扉をテープで動かないようにしました。
そして機械が縦長で不安定な状態だったので、木材に緩衝材をはり、
木箱のパネルに打ち付けて固定しました。

機械の形によって固定の仕方もその都度変わるのですが、自分はまだ経験不足なので、
最適な方法を判断できるようにならなければいけないと思いました。


精密機械や医療機器、重量物の梱包輸送等でお困りの際は、こちらまでお問い合わせください。

精密機械・重量物の、輸送・梱包・搬入・据え付け業務でお困りの際は、こちらまでお問合わせ下さい。
スポンサーサイト



category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

搬入における解体について  

こんにちは、山形営業所の喜島です。

搬入の際には搬入物のサイズや重量などを考慮した上で、
もっとも確実な方法を選択して搬入に移るわけですが、
そのままではどうしても条件がクリアできない場合があります。

先日もそういった搬入作業がありました。
搬入する機械のサイズはW900×L1200×H1800、重量は750㎏ほど。
対して建屋入り口とエレベーター入り口の高さは1800mm、
エレベーターの耐荷重量は500kgといった状況。
高さ・重さ共にオーバーしていますね。
窓から入れようにも、窓のサイズはW1000×L1600と、
これもまた高さがネックに・・・

このままでは搬入できませんが、もちろん方法はあります。
こういった場合は、メーカーさんにて「特殊解体」をお願いします。
機械の一部を解体することで重さやサイズを落とし、搬入を可能にします。
今回は解体しても重量は落としきれなかったのですが、
高さを落とすことは可能でしたので、
窓からのルートで無事に搬入を終えることが出来ました。

一見すると難しい作業でも、柔軟に考え、時に協力していただくことで、
如何様にも対応できるということがわかりました。



精密機械や医療機器、重量物の梱包輸送等でお困りの際は、
こちらまでお問い合わせください。


精密機械・重量物の、輸送・梱包・搬入・据え付け業務で
お困りの際は、こちらまでお問合せ下さい。



category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

計数機(木箱)  

こんにちは、山形営業所の本間です。

今回は、硬質樹脂シートなどの枚数を数える事ができる、計数機という装置の輸出梱包の依頼になります。
外形寸法
幅1500mm*奥行600mm*高さ1000mm 重量230kg

装置を乗せるパレットを制作する際は、キャスターの位置や、装置の底面に突起物が無いかをしっかり確認することが重要です。

輸出梱包なのでモニターなどの破損しやすいところを養生し、防湿対策を施しました。

輸送中に箱の中で装置が動かないように木材で固定するのですが、板金を変形させないように20mmのエサホームで緩衝し,押さえ過ぎないように気を遣いながら作業し、無事に木箱が完成しました。

人が苦労する作業を補ってくれる機械が他にどのようなものがあるのか、興味が湧いてきました。

精密機械や医療機器、重量物の梱包輸送等でお困りの際は、こちらまでお問い合わせ下さい。

精密機械・重量物の、輸送・梱包・搬入・据え付け業務でお困りの際は、こちらまでお問合せ下さい。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

【下見作業】  

こんにちは、山形営業所の保坂です。

精密機械を搬送&搬入させて頂いている会社での大事な作業として、

「下見作業」があります。

今回は、この下見作業についてお話をしたいと思います。


大体、「この機械を、この部屋に入れてね。」と言う感じでご依頼を受けますが、

弊社では、真っ先に考える部分があります。

まず、建物の入り口から搬入される部屋までの経路等を確認致します。

そこで確認した間口寸法と、機械寸法を照らし合わせます。


まるっきり、建物の間口に合わない機械の寸法であれば、機械メーカー様に依頼して

特殊な解体をお願いするか、搬入先の会社建屋の改造(部分的破壊)をお願いする事になります。


しかし、とても微妙な事例もあったりします。

数センチの所で、移動可能な場合があったりします。

スライディングペーパーや、コロ(金属製の棒を数本並べての移動)での移動が可能な場合があります。


しかし、移動する機械の特性(振動に弱い等)により、この方法を選択出来ない場合もあります。


弊社で取り扱いを任されている機械の大半は、超精密機械(振動を嫌う、デリケートな機械)ですので、

振動を抑え、水平を維持しての搬入が必須です。


搬入経路や通路間口の把握は、基本中の基本なのです。


精密機械や医療機器、重量物の梱包輸送等でお困りの際は、
こちらまでお問い合わせください。


精密機械・重量物の、輸送・梱包・搬入・据え付け業務でお困りの際は、
こちらまでお問合せ下さい。



category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ