fc2ブログ

武蔵通商㈱officialblog ~荷役のプロであり続ける為に~

武蔵通商㈱での出来事や取組みなど発信しております。

【精密機械搬入作業】  

こんにちは、山形営業所の保坂です。

今回は、いつもの「精密機械搬入作業」ですが、

「新兵器導入の巻」です。


問題だったのが、

搬入口には入るのですが、その先の通路へ向かうために

90度回転させなければならない状況だったのです。

前室の空間は、搬入される機械の大きさに対して

余裕の無い空間でした。(苦笑)


事前に下見を行い検証した結果、

「重量台車を買おう!」と会社に提案。

ついに、この日を迎えました。(^^)


機械の重量は1トン半ぐらいですので、油圧ジャッキまでは使用しませんでしたが、

以外に使えたのは、木っ端。(木の板や木のブロックを、養生テープで巻いた物)

人の手で向きを変えるのですが、建物に当てたりしないように

木っ端をストッパーとして使い、移動角度を微調整致します。


前室から、次の通路への通過が出来る角度へ方向転換出来た時は、

とても気持ちの良い「達成感」に浸っておりました。(笑)


今回も、建物にも機械にも傷を付けずに、無事作業を終える事が出来ました。(^^)


弊社ホームページや、紹介ページもご覧頂ければ、幸いです。
スポンサーサイト



category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

精密機器の木箱梱包  

こんにちは、山形営業所の本間です。

今回の梱包依頼は、業務用遠赤外線電気ヒーターの輸出木箱梱包です。

サイズ(mm)は650*400*H1080・重量は20kg

ここまで大きい電気ヒーターは、普段の生活の中ではなかなかお目にかかることが出来ないので、そのサイズにビックリ!

電気ヒーターの内部には、ガラス管の部分があるためなるべく外部から振動を伝わらないように、緩衝材や固定方法に工夫を凝らし、万が一に備えた。

慣れない梱包品に、気疲れしながらも、無事に梱包完了。

弊社ではいろいろな装置に対応し木箱を作成します。
詳しくは弊社ホームページ紹介ページもご覧いただけたら幸いです。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

【精密機械搬出作業】  

こんにちは、山形営業所の保坂です。

3月となりましたが、この月は多くの企業様で決算期となります。

弊社での「精密機械搬入作業」件数も、年間の中でのピーク時期です。

年度末は、人も物も動く季節。

弊社にとってもありがたい季節です。(^^)


さて、

そんな繁忙状態ではありますが、

やはり「初心」を忘れてはなりません。

「事故」や「ケガ」があれば台無しです。


僕の「初心」は、お客様の「笑顔」です。

それぞれの「お客様」に喜んで頂けるように、

これまでのノウハウを駆使してまいります。


弊社ホームページや、紹介ページもご覧頂ければ、幸いです。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

精密機械の輸出梱包  

こんにちは、山形営業所の本間です。

今回の作業依頼は、食品機器の輸出木箱梱包。

機械のサイズ(mm)は、幅1600 奥行1400 高さ2000 重さ1300kg になります。

機械の特徴は、上半分がアクリルで出来たカバーに、覆われているところで

梱包時、天井クレーンで吊る際にちょっとした工夫のいる物でした。

弊社では、色々な機械装置の吊上げ経験があるため、その物にあったベストな

吊上げ方法で吊ることが出来ます。

物の取扱いも、梱包をする上での重要な作業と位置づけ日々改善を行っています。

梱包をする際、気をつけた箇所は、精密なパーツで構成されている機械内部の

固定方法でした。メーカー様と打合せを行い、機械の特性を教えて頂き、必要最小限

過剰梱包にならない様に、ポイントをインシュロック等を使用し、がたつき防止を行いました。

弊社では梱包資材を多く使いすぎない梱包を心がげています。

詳しくは弊社ホームページ紹介ページをご覧下さい。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ