fc2ブログ

武蔵通商㈱officialblog ~荷役のプロであり続ける為に~

武蔵通商㈱での出来事や取組みなど発信しております。

精密機械 搬出・搬入作業  

こんにちは、山形営業所 山口です。

今回の作業内容は、精密機械を工場から搬出・輸送・搬入までの作業を行なって来ました。

本体装置サイズは、L4200×W1800×H2200 重量約1.5t。 簡易梱包作業を行い、搬出作業・

トラックへの積込み作業と順調に作業が進み、その後、目的地の群馬県へと輸送を開始いたしました。

本来であれば、群馬県(関東方面)の搬入作業は、本社の方々の応援を受けての作業になりますが、

残念ながら弊社の繁忙期と重なり作業員不足により、営業所の人員で作業を行う事となりました。

現地では、フォークリフト(2.5t)を準備し作業を行いました。

搬入口がプラットホームになっているために、トラックからの荷降しおよびホームへの荷揚げ時には

特に注意を払い作業にあたりました。

今回も無事に作業を終了する事が出来ました。

弊社は、下見作業時にその作業に合った機材を準備させて頂き、作業にあたります。

詳しくは当社ホームページおよび紹介ページをご覧ください。
スポンサーサイト



category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

G マークについて  

こんにちは、山形営業所の小松です。

今回はGマークについてのお話です。

Gマークとは全日本トラック協会が認定・交付している「安全性優良事業所認定」

のことで、輸送の安全に取組んだ事業者を評価して認定していく制度です。

山形営業所では平成22年に認定され「人身事故 0件」を目標に掲げ速度超過の

撲滅に取組み、安全運転を心掛けております。

弊社では運転だけでなく、お客様からお預かりする製品の取扱いにも十分気をつけて

作業を行っております。精密機械や医療機器などの輸送も行っておりますので

詳しくは、弊社ホームページや、紹介ページをご覧下さい。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

【精密機械輸出梱包作業】  

こんにちは、山形営業所の保坂です。

今回は、日頃から行っている「海外向けの木箱梱包」についてお話ししたいと思います。


弊社では主に精密機械を取り扱う事が多いのですが、

「湿気対策」にはとても気を使っております。

船便などは、コンテナに木箱が入れられ輸送されますが、

船便でのコンテナ内の温度&湿度を考えれば、恐ろしく思います。

機械にとっての大敵である「錆」の発生は、必至となります。


弊社では、湿気対策として「防湿バリア梱包」を行っております。

特殊なフィルムで機械を包み、中に乾燥剤を投入して密封。

密封後、中の空気を抜きます。

結果、外気の湿度に左右されない「乾燥状態」で輸送されます。

その他では、

外装の木箱に使用される木材は、「熱燻蒸処理」されている材料を使用しておりますが、

輸出される地域や日数によって「カビ」が発生する場合があります。

ご依頼により、外装箱にも「防カビ剤」を散布するなどの対応も致しております。


弊社では、輸出梱包に関して色々なノウハウがあります。

先ずは、ご相談下さい。


弊社ホームページ紹介ページをご覧頂ければ、幸いです。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

精密機械保管などの多用途の木箱製作  

 こんにちは、山形営業所 山口です。

今回の作業依頼内容は、精密機械を輸送するための木箱製作です。

いつもは、梱包する装置を預かった後に寸法を取り、木箱製作を行い梱包致しますが

今回は、お客様より製作する木箱の図面(寸法)のみを頂き、それをもとに木箱製作を行い

お客様に納品いたしました。

当社では、精密機械 装置・金型など様々な物に合わせた使用で製作が可能です。

また、通箱・保管箱等の様々な用途に合った箱の製作も対応可能です。輸出関係になりますと

国により材料等の制限がありますが、そちらにも対応可能です。

木箱製作においては、一箱からでもお客様の用途に合わせて製作いたしますので、

当社のホームページまたは、紹介ページをご覧下さい。 ご連絡をお待ちしております。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ