fc2ブログ

武蔵通商㈱officialblog ~荷役のプロであり続ける為に~

武蔵通商㈱での出来事や取組みなど発信しております。

【ガラス管の輸出梱包】  

こんにちは、山形営業所の保坂です。

今回は、海外輸出のための梱包依頼がありました。


弊社では、依頼の輸送物品にあわせた、オーダーメイドの木箱作成を行っております。

特に、精密機械等の「形が複雑」かつ「重量物」などにも対応し、

それぞれに合った梱包を行います。


今回の依頼品は、ガラス管。
(アメリカの研究所に納めるとの事。)

ガラス管のサイズが問題で、

長さは3メートル。直径は3センチ。

しかも、ガラスそのものが結構薄い感じ。(汗)


物の寸法から、簡単に木箱が作成されるとお思いでしょうが、

そうは行きません。

物をどう固定するのかとか、固定する緩衝材の性能&容量等を考えた上で、

木箱の大きさを決めなければなりません。

箱が大きくなれば破損リスクは減りますが、輸送コストが上がります。

箱が小さくなれば、その逆です。

こういった場合、お客様と打ち合わせを重ね、緩衝材や木箱の大きさを決めて行きます。



後日、無事に現地到着したとのご連絡がありました。

めでたし、めでたし。


弊社ホームページや、紹介ページをご覧頂ければ幸いです。
スポンサーサイト



category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

【精密機械搬入作業】  

こんにちは、山形営業所 山口です。

先日、精密機械の搬入作業に行ってきました。

現地に着いて、搬入作業を開始したところ、設置する部屋の入口が装置本体より低く

装置を入れられない事が判明しました。

これを解決し装置を入れるために、現地にて以下の作業方法を考えました。

”コロ”を使用し搬入する方法、”スライディングペーパー”を使用しての搬入方法等の

案が出てきましたが、搬入する装置が振動を一番嫌うために今回は、

現地にて装置の高さ調整のためにエンジニアさんより一部外していただき搬入することにしました。

作業は皆様の協力のおかげで無事に搬入することが出来ました。

この様に、様々な作業に対応することが出来ますので、

詳しくは、当社ホームページ紹介ページをご覧ください。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

【精密機械搬入作業】  

こんにちは、山形営業所の保坂です。


先日、精密機械の搬入作業の依頼がありました。

依頼の段階で、「地下駐車場からの搬入」との事でしたので、

早速下見に向かいました。

物量を考えると4t車(パワーゲート付)が妥当かと思われましたが、

こういった場合よくあるのが、「車自体が入らない」というパターン。

現地にて、実測。結果は、予想の通りの状況。(汗)


そんな状況ですが、ご安心ください。


本社との連携により、2t平車(パワーゲート付)を調達。

現地にて併用し、無事に搬入作業を終える事が出来ました。


弊社では、様々な状況に応じた車両を所有しております。

所有車両をご覧になりたい方は、

弊社ホームページや、紹介ページをご覧下さい。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

【精密機械梱包】  

こんにちは、山形営業所 山口です。

今回の、仕事の依頼は精密測定機の木箱梱包です。

とても精密な機械という事で、防振梱包を行う必要があり

防振のための梱包資材の選定から始めました。

結果、たどり着いたのが、使用実績もあり信頼のある防振ゴム(ラブロック)

ラブロックの特徴は、振動も衝撃も騒音もシャットアウト出来る事

振動吸収率に関しては最高99%を誇る優れ物です。

仕向地がアメリカ・海外という事で防湿バリヤ梱包(特殊シートと乾燥剤を使用)で

湿気対策を行い、衝撃を感知するショックセンサー(衝撃をあたえると色が変わる)を

機械本体と木箱に貼り、抜かりの無い梱包を行いました。

後日、現地お客様より 測定機は問題なく作動しました。 との連絡があり

また機会がありましたら連絡いたしますとの嬉しいお言葉を頂きました。


当社ホームページ紹介ページをご覧頂ければ幸いです。

category: 山形営業所

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ